-->
joyとjoyパパのリハビリ日記
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
13:26:48
前回の俺様犬の育て方の後半にありましたが、
『犬が寝ているから人が避ける、気を使う』
というような甘やかしや変な気遣いは俺様犬の助長の最大の要因となります
今回お話するのは『犬とのスタンス・向き合い方』について自分の経験からお話します

以前自分が熊本に居た頃に受けた相談で、飼い主への要求吠えが酷くエスカレートすると足下にかみついてくるというのがありました
それで3日間預かり問題行動を治していこうとしたのですが、預けられて約2時間ぐらいはワガママ放題の大変な犬だなぁって感じました
ですが、慣れてくるとしっかりとアイコンタクトできますし要求吠えどころかすごく大人しく、しっかりと指示に従うんです…(^_^;)
約束通り3日間預かったのですが、その間にその子はマテの指示に4時間以上も応えるような優等生になりました
これはただ躾してなかったのかな??って思って返しましてみましたら、また数日後に電話が…(^o^;)
『全然変わらないんですけど…』
とのことでした(´∀`)
こりゃ完全に飼い主が舐められてるなと思い、生活の様子をビデオで撮影してもらいました
すると案の定!!
お犬様生活を送っていたのです(-o-;)
溺愛するのはわかりますし、犬を家族として大事にしているのは十分伝わってきたのですが、そのつきあい方に問題がありました(^o^;)
当然前回お話した俺様犬の育て方は実践されていましたし、それに加えて犬に対して気を遣い過ぎていました
見方によっては犬の下僕や奴隷のような感じです(^_^;)
しかも犬との距離感が近すぎて、常に意識が犬に向けられているような感じでした
これでは躾や訓練も聞き入れてくれるはずもありません
ではどのようにして治っていったのか??
これは俺様犬の育て方をしないようにさせるのと、大きく3つの事を約束してもらいました

1.生活の4割は犬に無関心な時を作る
無関心な時に近づいてきても要求吠えしても一切無視し距離を置く

2.犬に対して発する単語は2つまで
グダグダと語りかけたりせず、目を見させて指示や警告のみを話す

3.決して床面以外に座らせない
ソファー等に座ってきてもすぐ降ろすようにする

この約束事と反俺様犬生活により見事1ヶ月でうちに預けられた時のような優等生になりました

これは犬との生活における原則の『適度な無関心と関係の簡素化』と『位置関係による主従関係』に従ったものです

つづく
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://08052837683.blog104.fc2.com/tb.php/71-1fd72c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

joyパパ

Author:joyパパ
joy…2006年11月20日生 ♂

kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。