-->
joyとjoyパパのリハビリ日記
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
00:31:06
犬種は同じでも性格は個体によって大きく違ってきます
一概にこの犬種はこうだからと決めつけるのはよくありませんが、基本的な底辺の性格は種によって大体一致してきます
犬は基本的には牧羊系・実用系・ハウンド系・スポーツ系・テリア系・愛玩系と大きく分ければ6つに分けられます
実はこの系統によって生まれ持った散歩のスタイルは若干変わってきたりします
散歩のスタイルは大きく分けて2つ、トゥスタイルとヒールスタイルとあります
この2つのスタイルに気づく事で犬にとってどのような散歩のやり方がストレスなく目の輝きを保つことかがわかってきます
トゥスタイル
この形態の散歩形式はその言葉の通りに歩く際はつま先付近を歩き何回も主に振り返りながら歩く形式で、犬の群の中では偵察・先見隊の犬であります
よって、躾をする際でも必ずしも後をつかせる必要はないのです
このような性質の犬種は主に狩猟犬、しかもセルフハントや追い込みを行う自我の強い犬種に多いです
また、ガードドッグと言われる種類にもこの性質は共通するものがあります
具体的にはテリア系やスポーツ系やポインター系のガードドッグ等が該当してきます
このような種は性格上躾を甘やかしたり間違ったりすると、手に負えないような悪ガキに育ってしまう場合があるので要注意です
トゥドッグの躾においてはまず第一に信頼関係と服従関係をしっかりと確立していくことが大事です
この2つの確立していき方などは後々のブログで書いていきたいと思います

ヒールドッグ
これも名前通りにかかとについて歩くようなスタイルでの散歩の形態です
これは先述のトゥドッグ以外の犬種が該当してきます
一般的に躾教室やドッグトレーナーの方等が散歩の際に後ろにつかせるようにさせるのが基本になっているのには、このように多くの犬種がヒールドッグに該当してくるためだと言われています
これは服従すると主よりも前に出ない性質である事を利用した躾のバロメーターにされています
実際躾していく上では、トゥドッグよりヒールドッグの方が躾が入りやすくそんなに難しくありません

これまで大きく分けた分類で話してきましたが、配合などにより同じ犬種でも毛質等で性質が変わってくる場合があるので、もしわかる範囲であればその犬の歴史を調べてみられることをお勧めします

次回こそリーダーウォークです
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://08052837683.blog104.fc2.com/tb.php/7-3ffb89c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

joyパパ

Author:joyパパ
joy…2006年11月20日生 ♂

kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。