-->
joyとjoyパパのリハビリ日記
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
14:06:59
ワンちゃんの病気として一番感染力が強かったり、治りにくかったりするのが皮膚疾患です
これは原因は様々ですので良くある例のみ書いていきたいと思います
また、他に症状などありましたら投稿していただければお答えします

涙やけ、アトピー等

これは子犬の時期によく発症しやすく、治し方などは病院によって様々ですが、大概の場合は食事療法で改善されます
特に白色被毛犬種(マルチーズ、プードル、ウェスティ等)の涙やけは、放置したりするとそのまま皮膚炎に発展したり、結膜炎を起こしたりします
このような涙やけは基本的にフードに含まれる酸化油脂や不飽和脂肪酸が原因となる場合が多く、体内に(特にリンパ節)に油脂由来の脂肪酸が過剰にある場合に起こります
このような原因を絶つ為に医師に相談してフードを変えてみたり、また涙やけを防ぐためのフードやサプリメントもありますので、まず内面の油脂分を浄化していく事をお勧めします
ですが、全く油脂分を取らないと毛艶や乾燥肌などの悪化の原因になりますので、新鮮な油脂分(豚の耳や鳥皮等)を適量補給してあげてください
また、予防としましては週に一度ぐらいの割合で油抜きの食事(芋食など)を行うと良いかとは思います

また虫もいないのに痒がる場合はアトピーかアレルギーである可能性が高く、放置すると皮膚が爛れたりひどい場合は血がでてきます
医師と相談しアレルギーテストをすることをお勧めしますが、その際もやはり食事の見直しが必須となります
耳などを掻く場合にカイセン虫がいない時はほぼ何らかのアレルギーがあるので、早めに病院に連れていき検査をしてください
放置すると掻きすぎて外耳炎になる恐れがあります


ダニ、ノミ、カビ

これは一般的に最も多い被毛の問題ですが、カビはなかなか知られていない場合が多く、無意識に感染する場合が多いです
ノミダニは駆虫と予防を病院で処方してもらえますが、カビは毛が抜け落ちるまで気づかない場合が多いです
予防策としては毎日のタオルブラシ(固く絞ったタオルで全身皮膚まで擦りあげ、乾いたタオルできれいに拭きあげます)を行い、ドライヤーでの十分なドライを行ってください
カビは湿った環境と唾液などの分泌物を餌として繁殖します
このような環境を作らないことが先決となります

まだ皮膚疾患は色々ありますので、些細な事でも何か異常を見つけられたら触らせないようにして早めに病院へ連れていってください
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
こんばんは(^ー^)
昨日は『あしながぼうや』にコメントいただき、
ありがとうございました!!
joyパパさんのブログは役立つ情報満載ですね♪
はじめから読ませていただきたいと思います(^^)

5月の連休中にハロを連れて阿蘇に行ったのですが、
牧草地で目頭を虫にやられてしまいました(><)
受診してお薬もいただいたのですが、
まだプツっとしたのが残ってます。
この季節は油断大敵だって実感しました。

カビにも気をつけないといけないんですね。
勉強になりました!!

日曜日お会いできるのを楽しみにしています♪
スネ│URL│2007/06/06(Wed)20:49:51│ 編集
スネ様へ
同時期に書き込んだみたいですねhttp://blog104.fc2.com/image/icon/e/454.gif" alt="" width="14" height="15">

虫にやられちゃいましたか…http://blog104.fc2.com/image/icon/e/351.gif" alt="" width="14" height="15">
今の時期はブヨとか蛾なんかも要注意ですんで、背丈の高い草の所にはあまりいかないようにしないとですねhttp://blog104.fc2.com/image/icon/e/454.gif" alt="" width="14" height="15">

このブログで活用できるネタなどありましたら参考にしていただくとありがたいですhttp://blog104.fc2.com/image/icon/e/454.gif" alt="" width="14" height="15">
あとやって欲しいような問題などありましたら書き込んでいただきますと必要に応じた答えができるかと思いますhttp://blog104.fc2.com/image/icon/e/466.gif" alt="" width="14" height="15">
なんせ自分基準でやっていますので、皆さんが知りたいようなネタってなかなかわかりずらいんですよ…http://blog104.fc2.com/image/icon/e/351.gif" alt="" width="14" height="15">
joyパパ│URL│2007/06/06(Wed)21:07:29│ 編集
追記です
カビですが実際家でも確認する手段があります
それは『ブラックライト』です
基本的に皮膚にカビは生えていったり、バクテリア因子の皮膚病等は皮膚の下毛の毛穴付近に好んで発生します
ですので、痒がったりする場合はその患部の皮膚にブラックライトを当てますとうっすらと浮かび上がってきます
実際病院では放射線を使って確認するのですが、掻きすぎて皮膚が少し炎症を起こしている時などはブラックライトでも確認できるんです
これはノミやダニも同じで、なかなか目視が難しかったり卵なんかは見つけることはほぼ目視は無理です
そういった場合にブラックライトを使うことによって発見が容易になります
被毛が白の場合は毛についた卵などは探すのは少し判りづらいですが、丹念に見ていけば発光の仕方が微妙に違いますのでわかるかとは思います
これからの季節虫は一気に増えて尚かつカビも猛威を振るいます
確認するためにも電球を一つ買っておくのもよいかもしれませんよ(^-^)/
joyパパ│URL│2007/06/07(Thu)00:11:38│ 編集
いつも楽しみにながら、又「う~ん、さすが~。」と唸りながら、拝見させて頂いています。初コメウーママです。金太郎パパさんのご紹介で、飛んで参りました。
涙ヤケの記事、大変参考になりました。実は金太郎くんブログで黄色いパンダさんからもアドバイスを頂きまして、ここ最近佐世保の犬繋がりの力って大きいなぁ、って有難く感じているところです。
まだまだ、今から色々試してみなくてはいけない事がたくさんあるのですが、皆様のご意見を参考に頑張ってみます!!!何か、わからない時には、joyパパさん&joyくん探しに佐世保公園辺りに、出没するかもです(笑)その時は、よろしくお願いしま~す。

あ、そういえば水曜日の夕方「佐々川」の辺りを散歩してたら、JRTちゃん&女性の飼い主さんに会いましたよ。小佐々の方とは違うんですかねぇ?
ウーママ│URL│2007/06/08(Fri)13:33:10│ 編集
ウーママ様
ご来訪ありがとうございます(^O^)/

涙やけの記事参考になったみたいで嬉しいですo(^▽^)o
実際涙やけの原因は色々あるみたいで、大概は食事の油脂成分にあるって言われてます
実際joyも涙やけはありますし、目の回りもピンク色しています
これがアトピーからなのかアレルギーからなのかただの涙やけかわかりませんが、改善できたことがあります
それが芋食を約1週間続けた時なんですが、その際に目の周りの赤みも涙やけも消えたんです
子犬であったために長くは芋食を続けることはできませんでしたが、少なからず涙やけ等には効果があったように思えます
手作りでされているのであれば、肉由来の動物性油脂を一週間ほど絶ってみられてはいかがでしょうか??
その代わりお使いであるごま油やオリーブオイル(できればピュアが良いです)で油脂分を補給し、タンパク質はオカラや大豆等の豆由来のもので補給してみられて後はバランス良く野菜でビタミンを補給するようにされてみてはどうでしょう??
少なからず涙の成分が変わってくれれば回復の兆しが見えてくるかと思います(^O^)/


佐々川近辺のJRTと女性の方は多分ではありますがこのサイトにも来られているスネさんとハロ君だと思います(^O^)/
実は昨日その小佐々の方とは再会できまして、2匹のJRTちゃんともお会いすることができましたo(^▽^)o
またお名前など聞き忘れてしまいましたが、このブログを紹介させていただきましたので、もしかしたらまた会えるかもしれませんo(^▽^)o
joyパパ│URL│2007/06/08(Fri)13:57:26│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://08052837683.blog104.fc2.com/tb.php/52-7476bc61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

joyパパ

Author:joyパパ
joy…2006年11月20日生 ♂

kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。