-->
joyとjoyパパのリハビリ日記
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
08:41:35
書く必要もないかとは思いましたが、中級編止まりなのもどうかとは思いましたので、上級編を書かせていただきます

前回はジグザク歩行についてくる、主の横にぴったりついてあるくを書きましたが、基本的には変わりませんが服従訓練全体の複合と兼ねて書いていきます

散歩に出る際は必ず人から先に玄関から出る所から始めます
これは主従意識を明確にさせるために行うもので、散歩のルートも犬の行きたがる方向ではなく必ず主が道の決定権を握っていてください

歩き始めは、面倒でも最初の内は必ず『ツケ』を行って主とアイコンタクトしてから歩き始めてください
犬も慣れてくると、止まったら横について座るようになります

歩行中は前回お話したようにリードは短く持ち指示が伝わりやすいような距離を保って歩いてください
その際犬が下ばかり見て歩いたり犬が行きたい方向に行こうとしたら、名前を呼び目を見させて『ツケ』の声符を出してください
前に出ようとした場合も同じです
これも回数を重ねる毎に何も指示を出さなくても前を向いて横をきっちり歩くようになります

信号待ちや立ち話等の際は『ツケ』と『スワレ』で横に座らせ、『マテ』をかけてください
この『マテ』は、座っている際に不意に犬が飛び出したりさせないようにするために行うもので、安全の為の『マテ』です
路面が熱くなければ『スワレ』は『フセ』でも構いませんが、人通りや交通量が多かったりする場合は座らせた方が良いかとは思います
ちなみにjoyはなかなかこの信号待ちの『マテ』ができなくて、解除してないのに盲動者用信号の音(パッポー、パパポーやピンポーンって音)に反応してスタートダッシュしてしまいます…(^o^;)

まぁ普通じゃない??て思われるかもしれませんが、これまで中級編までは公園などで訓練してきたものでしたが、公園で9割できたとしてもこれが路上となると最初は4割ぐらいも出来ないんです
それぐらいに路上ではうまくいきません
ですがうまくいけるコツもあります
それは『主を見ながら歩かせる』です
訓練の際からこれを癖づけておけば、路上に出ても視野環境にあまり変わりがないために路上でも上手に脚側歩行が出来るようになります
これは大型犬等は得意とするところですが、小型犬には少し遠いために難しいかもしれません
ですが、信頼関係や主従関係がしっかりしていれば可能なことなのでやってみられることをお勧めします
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://08052837683.blog104.fc2.com/tb.php/49-4c25922b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

joyパパ

Author:joyパパ
joy…2006年11月20日生 ♂

kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。