-->
joyとjoyパパのリハビリ日記
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
07:32:41
ちょっと前に比べて(約10年前ぐらい)ペット用のフードって爆発的に種類も増えましたよねo(^-^)o
すごく高級な素材使ったようないわゆる『セレブもの』から、とにかく嗜好性だけを求めたオヤツ等量販店にいけばかなりの種類が置いてありますね
どれを選べばよいかわからないぐらいですよね??

昨今のペットフードの充実により、犬や猫の寿命は格段に伸びたと言われています
しかし本当に100%フードを信頼しても良いものでしょうか??
つい最近もカナダ産のペットフードが原因による犬の大量死が事件となりましたし、昔は少なかった犬の癌の原因としてあがっているのが、フードに多量に使われている保存料や着色料らしいのです
また、オヤツの横行により犬の肥満率は近年急激にあがってきています
犬は食の量も質も選ぶことはできません
こういった慢性的な食による健康被害を防ぐためには飼い主がしっかりと物を見極めて適切な量を守りながら与えていかなくてはなりません
ではどのようにしていけばよいのか??ということなんですが、自分は犬食について深く勉強をしたわけではありませんが、経験上いえる点や一般的な書物からの引用など交えまして留意点をお話していきたいと思います


フード
基本的に市販のフードはウェット、セミドライ、ドライの3種類に分類されますが、一番バランスがとれているのはウェットタイプ(缶詰)だそうです
ですが一食あたりの価格は150~300円ぐらいと割高になってしまうためなかなか自分達平民には続けることは難しくなります
ですので、月に2~3回ウエットタイプを与えて残りはドライタイプ等を使用したが良いらしいです
ドライタイプにおきましても、単種総合(メインが1種類で残りはサプリメント等を使用したもの)と複種総合(2種類以上のメインと残りはサプリメント)があるそうで、その子にあった(アレルギーや喰い付き等)で選んだが良いらしいのです
ですが自分の個人的な経験からだと、単種の場合体臭や口臭が少し強くなり与え方次第では肥満に陥りやすかったです
やはり人間と一緒でバランスが大事ですね

オヤツ

かなりの種類がありますが、基本的に補助食品であること留意して下さい
フードだけで取りきれない栄養素(カルシウムや食物繊維等)を補充する感じで与え、規定量を更に細かくして分割して与えて下さい
実際ジャーキーなどの一回量は5mmぐらいで十分なんです

スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://08052837683.blog104.fc2.com/tb.php/41-50a61666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

joyパパ

Author:joyパパ
joy…2006年11月20日生 ♂

kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。