-->
joyとjoyパパのリハビリ日記
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
13:17:42
レトリープといってもなかなかピンとはこないかと思いますが、日本的に言えば『持ってこい』ですo(^▽^)o
これはよく公園などでよくやってらっしゃる方も多い犬との遊びですが、ご存じの方も多いとは思いますが、元々は狩猟の際に撃ち落とした鳥を持ってこさせるために使われていた行為です
ラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどのレトリバーはこの『レトリープをする者』と言う意味があり、本質的にレトリープを得意とします
他にレトリープ犬として有名な犬では、プードルが水鳥を狩猟した際に水に落ちた鳥を回収する際に使われていました
このように本質的に得意とする犬と、ビーグルやジャックラッセルテリアのように追い回したりするのが専門で持って帰るのが苦手な犬種がいます
しかし訓練次第ではどのような犬種であれできるようになります

準備するもの
10mぐらいのロープ、又はロングリード

やり方

ボールやディスクなど玩具として一番好むような物を最初は使います
投げる前に座らせて、玩具を頭上やマズルの先に見せ集中させます
その際その取ってこさせる玩具の名前を何回かいって下さい
そうすることで物と名前の関連性を理解させていくことができます
そして投げる時に
『〇〇〇取ってこい!!』
といいながら投げます
犬は本能的に投げられた物を追い確保まではすると思います
ですが教えない限り持って帰ってくることはあまりありません
ですので確保したらロープを手繰り寄せながら『〇〇おいで』と呼びながら引き寄せて下さい
そして主までついたらご褒美と交換に投げた玩具をもらい、十分褒めて下さい

別にこんなの書かなくても…と思うかも知れませんが、投げる前の玩具の名前の認識と『〇〇取ってきて』という言葉が意外と言われていないためにただの遊びで終わってしまうのです
例えばマテさせた状態から物を投げ、落ちたのを確認した後で解除して取りに行かせる場合等に、物の指定があった方が目的意識に違いが出てより深く犬が考えるようになりその分指示としての意味合いが強くなります
これは家の中でも応用は効いてきまして、根気よく物の名前(例:財布やリード等)を覚えさせれば、『〇〇もってきて』との指示で持ってきてくれるようになったりします

この訓練の最終的な意図は、主の指示に犬が冷静に対応出来る力を付けさせることにあります
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://08052837683.blog104.fc2.com/tb.php/39-94ad3570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

joyパパ

Author:joyパパ
joy…2006年11月20日生 ♂

kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。