-->
joyとjoyパパのリハビリ日記
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
12:03:13
20080705120310
気象庁の梅雨明け宣言より先に言います!!

『梅雨明けましたよぉ(^o^)/』

っと勝手に宣言してみたjoyパパでぇす(`ヘ´)

そろそろ言いそうですよねo(^-^)o

 
 
 
 
 
さてさて本題(^_^)v

セブンの『その後』の報告です(^o^)/

沢山の甘えさせてくれるホストファミリーさんがいるので精神的には安定してるだろう…

と予想してましたが、少し違いました…(-"-;)

サルーキは元々プライドが高く、どこか人を見下す部分がある性格でありわがままな王様犬になりやすく、日常の生活においても、ある一定の距離と徹底した位置付け(主従関係)を心掛けないと問題犬になりやすいんでした…

うちに居た頃はその辺は躾が全く入っていなかったのもあり厳しくしてたんですが、それが環境が変わり緩んだと思ったのか、我が儘の片鱗が見え始めたようです…

うちではクレート内での食事は何の問題もなくやっていたのですが、今では入りたがらなくなったり、留守中に寂しさから玄関に粗相をしたりとチラホラと深層がみえてきたようです…

このままですと問題犬になってしまいますので、トライアル期間を少し延ばして様子を見ようと思います

そしてついに一昨日!!

ご家族が留守中に庭から脱走しました…(T_T)
そのまま放浪してしまったら事故や近隣に迷惑などかけてしまったのでしょうが、真っ直ぐにうち(joy家)に帰って来てしまいました…(-_-#)

歩いて約15分
走ればまだ早く着くのでしょうが、ご家族が留守にされてからすぐに逃げてうちに来たとしか考えられない時間にうちに着いて居ました…(;_;)

向こうの生活に不満があるからうちに来たんじゃないかとか、何かされたのかなとか色々考えましたが、共に生活した時間の長さから考えると仕方ないのかなとも思えました…(-"-;)

これもトライアル延期の理由の一つです

 
 

これから先のこともありますので慎重に様子を見たいと思います

 
 
 
 
 
そしてもう一つの本題がこの写真!!

セブンの時同様に登録してあるブリードレスキュー(犬種指定レスキュー)で、今回また何件か依頼がありました

ボーダーコリーが2匹とラブラドールが1匹と写真にありますジャックラッセルテリアが1匹です

ボーダーはボーダーコリーレスキューネットワークの方に中継して依頼する事になりまして、同様にラブラドールも熊本市の警察犬訓練所の方に行くことになりました…

んで最終的にまだ行き場がない状態なのが写真のJRTです(>_<)

詳細はといいますと…

年齢→1歳
性別→雌(未避妊)
毛質→ブロークン
体重→約6kg
健康状態→検査結果オールグリーン
性格→活発だけどもコマンドを聞こうとする気持ちが強い
備考→筋力的にはやや劣るかと思いますが、これからの生活次第で向上します

 
 
 

以上がこの子の状態です
まだ預かるかは決めていませんが、預かりたい…気持ちでいっぱいです

現在愛知県のボランティアさん宅にいますので空送になるそうです

もし預かりや里親希望の方いらっしゃいましたらコメントの方によろしくおねがいします
スポンサーサイト
Category:joyの日記コメント:8│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
コメント
セブンよほどjoyパパさんに会いたかったんですね?セブンはjoyパパさんが大好きなんですね!セブンが辛い時にそばについてもらってたからその人から離れた事が辛かったのかなぁ?やはりパパさんから離れてかなり不安だったんでしょう…先ずは脱走しても事故にあわずに帰って来てくれて良かったですね。けど、15分の道のりを覚えて帰って来るって愛おしくてさらに愛情が増しますよね…私は躾がド下手で、犬がそそうをしても、イタズラをしても何か事実があったのだろ~と勝手に解釈して許してしまいます。私は犬より下の順位です(・_・;)犬にとって、人間社会で仲良く暮らし、いつも一緒に居られる為に躾も愛情の一つであり、必要不可欠なのは重々わかるのですが、かわいいばかりが表立ってしまいダメですね…セブンはホストファミリーさんの所で今後生活決まるでしょうか?彼の好きな居心地ではなかったのでしょうか?脱走したセブンの気持ちを考えると切なくなりますm(u_u)mトライアルの結果がはっきりしたらまたブログに載せて下さい!
四ヶ町の通行人│URL│2008/07/05(Sat)18:21:14│ 編集
こんにちは
セブンのトライアルがうまくいくといいですねぇ~

なにごとも相性がありますからね
お互い感情のある生き物ですから
そう、おいそれとは初めからうまくいかなかったりするし
なかなか難しい

JRT 家に迎えてあげたらどうですか?
joy は喜ぶような気がしますが・・・
小五郎│URL│2008/07/05(Sat)22:05:06│ 編集
おはよう!
金太郎パパです。
昨日、アーケードでセブンに会いましたよ。
脱走の件、飼主さんに聞きました。
譲渡会のときはお話はしていなかったのですが
金太郎のことを覚えていていただいて
しばらく立ち話をいたしました。

一日も早くセブンに信頼を得ようと努力なさっている
様子が伺えました。
今回の脱走事件でさらにセブンに対する気持ちを
深められたのではないかと思います。

セブンと飼い主さんの後姿を見ながら、
きっとうまくいくと確信しました。
充分時間をかけて見守ってあげてください。
金太郎パパ│URL│2008/07/06(Sun)05:25:08│ 編集
四ヶ町の通行人様
脱走はある程度予測できたんで、あらかじめ歩いて連れて行ったのが功を奏したようでした(^_^)v

いやぁ事故にあわなくて良かったです(>_<)


多分脱走は、自分にあいにきたわけじゃなく出かけられたご家族を追って行ったのではないかと思います

そして追いつけず道に迷いそうになりうちにかえってきたのだと思います

なんせ散歩コースの中にホストファミリーさん宅がありましたんで、うちに戻る方が簡単だったのでしょうね(^_^;)



犬にも2パターンあり、群のボスになりたがるα気質を持つ犬と、ボスに従うβ気質を持つ犬と居ます

大半はこのαですが、サルーキの場合このαにさらに輪を掛けたα+って感じです…

何らかの理由があるにしろ、人と生活するルールに反したらそれを正してあげないと犬にも人にもストレスがかかってしまいます…

ですので、今のセブンには少しでも早く順応してもらう為にも厳しく接していただいています



十分に愛情を受けて生活を始めてまだ2ヵ月ちょいしかたっていないセブンにとって、今は社会との繋がりやルールを覚え始めている状態で、不安要素は多々ありますが今は静観していくことがこれからのセブンにとっても良い勉強になると信じています


ご心配いただきありがとうございます

また経過や結果は報告致しますのでよろしくお願いします
joyパバ│URL│2008/07/06(Sun)09:40:15│ 編集
小五郎様
少し神経質な部分があるセブンなんで心配してましたが、それを上回る愛情で接していただいているみたいで、思っていたよりも適応は早かったみたいです

これからもう少し様子を見ていって譲渡に踏み切れればと思っています



JRTですが、うちで引き取りたい気持ちは山々なんですが…

joyの同居犬として考える為にはもう少し自分達の受け入れの態勢ができてからと思ってましたんで、まだ何とも結論を出せずにいました…

joyパパ│URL│2008/07/06(Sun)09:52:51│ 編集
金太郎パパ様
アーケードで会われたんですねo(^-^)o

昨日お電話をいただいたのですが、あちこちつれていってもらっているみたいで、遅ればせながらの社会期を経験させてもらって居るみたいでした(^_^)v

食欲にムラのありやすい犬種なんで戸惑ってらっしゃるみたいでしたが、今は順調に共生できているみたいです(^O^)


もう少し様子を見ていっていきたいと思います
joyパパ│URL│2008/07/06(Sun)10:38:41│ 編集
そっか
昨日、読んだ時

セブンは、単純に、帰巣本能で、帰ったんじゃないかなぁ
とか、勝手に考えてたんですよ!

トライアル宅を、新しい家だと 認識してなくて、joyパパ宅を、自分の家って、思ってるなら、「お家に帰ろ」って…


あたしも、余所で、いい思いをしても、やっぱり 我が家が、一番落ち着きますもん!

セブンも、そうかなあって…

人間からみれば、脱走でも
セブンは、逃げたんじゃなくて、我が家に帰っただけじゃない?
なんてさ‥



でも、セブンが、トライアル宅を、自分の家だと、わかってくれば…大丈夫なんじゃないのかな?とか、思ってました!

まぁ、真相は、セブンのみぞ知る


あたしはね!
今回の ジャックラッセルも、joyパパが、一時預かりして、里親探すのが、いぃんでないか?と、これも、勝手に思っています

引き取りは、出逢う犬出逢う犬 したくなりません?

あたしは、手元におけば、すぐに我が子にしたくなります!
でも、引き取るのは、何匹もは無理なんです!

セブンも、本当は、パンダ家の息子にしたい衝動に 何度もかられました
ですが、ここで、迎えたら、次の一時預かりが必要な犬に出会ったら、余裕無くて、預かれない

自分の情や欲を、抑えて、シビアにみる事が、ゆくゆくは、一匹でも、多くの命を救うことが出来るんやないかと、思ってみたりしてますが


どーなんでしょ わからんわ
黄色いパンダ│URL│2008/07/06(Sun)21:54:49│ 編集
黄色いパンダ様
自分も真っ先に帰巣本能とは思いましたが、自分に言い聞かせる意味で頭の中ですぐに打ち消しました…

そう考えてしまうともう手放せなくなってしまうと思ったからです(T_T)

確かにうちで一回も起きる事なく安らかに眠るセブンの寝顔を見るとうちか落ち着くのかなっても思えましたね…(>_<)



今はセブンがトライアル先を安住の地と思ってくれる事を待つ意味で、会う事や近くを通る事を避けて自分を忘れてくれる事を待つのみです…





JRTの預かりですが、空送費とワクチン代とか医療チェックの費用などを今捻出するのが困難な状態でして、さらにこれからランの整備作業が本格的に忙しくなるので、十分なケアや訓練に時間を裂けなくなったりします…

サルーキの運動量は比較的自由運動と服従訓練の項目を増やす事により、割りと運動量や手間を掛ける時間が少なくて済んだのですが、JRTの場合予想を遥かに超える運動欲求があるかもしれないので、十分な受け入れ態勢ができていないと自分が預かる意味がないと思ってしまうんです…

問題犬として放棄されることの多いJRTなので、引継ぎにも気を使わねばと慎重になっていました…

そして昨日長野の自分の大学時代の友人に預かりを依頼しました


今自分は窓口として広くブリードレスキューとして受けて、信頼できる友人や知人へと引継ぎ、一部個人への負担が少なくて済むように分散してお願いしているのが現状でして、ランが出来上がったらその飼育負担を自分で担えるようになり、まだ救える命も増えて来ると考えています
joyパパ│URL│2008/07/06(Sun)23:17:08│ 編集
コメントの投稿










kirakira
kirakira
プロフィール

joyパパ

Author:joyパパ
joy…2006年11月20日生 ♂

kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。