-->
joyとjoyパパのリハビリ日記
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
15:06:05
前回は音によるオヤツの錯覚反射を書いていきましたが、今回はそれを実践で行っていきます



そもそもこのクリッカートレーニングは『できる子教育』です

この音を鳴らすタイミングは全て上手にできた瞬間に鳴らすのがコツとなります

音を鳴らせば幸せな気持ちになると錯覚している犬は、もっと音を聞きたいからともっといい子になろう・従おうという気持ちになります

これを利用してやっていくわけですから、人間側も鳴らすタイミングを間違うと犬に間違った認識を与えてしまうので要注意です

例えばマーキングしないでヒールで散歩をさせたいとき、キチッと後ろについて寄り道や臭いを追ったりしないで散歩ができている時に鳴らします
この時は決して止まって鳴らしたり下を向いている時に鳴らしてはいけません

最初は短い距離でもきちんとうまくできたら鳴らすというのを心がけて下さい


また、吠え癖があったり落ち着きのない子の場合、大人しくクレートやクッションで伏せしていることをできたら鳴らし、5分維持できたらまた鳴らすといった風にしていけば、大人しくしていればご褒美の音が聞けるって理解してきます

これはマウントに対しても同じです

マウントしようとしたら未遂のうちに止めて大人しくハウスに戻ったら鳴らすようにして下さい



また、呼び戻しの時はクリッカーに笛も使うと更に良いです(*^-^)b

長いリードやロープを用意します


遠くに行ってしまった子の名前を呼ぶ

振り向いたらカチっと鳴らす

笛を吹きながらリード(ロープ)を引く
この際は寄り道しないように一気に引きます

手元についたらカチっと鳴らす

これを繰り返して練習することにより、笛の音だけで帰ってくるようになります

これは遊んでいて犬が興奮状態にある時でも効くようになれば成功です



このように声だけでなく音にも条件付けをすることにより、犬が行動に対する理解度がかなり上がります


クリッカートレーニングの基本は

『上手にできた瞬間に鳴らす』

です(*^-^)b

はっきりいいまして、人間の方が理解と観察力が必要なトレーニングですが、効果は非常に絶大ですし、オヤツに従う服従ではなくなります

よって体重管理等もしやすくなりますし、何よりも繋がりが深くなります

最初は難しいかもしれませんが飼い主さんがめげないように頑張っていって下さいo(^▽^)o
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://08052837683.blog104.fc2.com/tb.php/122-0d148468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

joyパパ

Author:joyパパ
joy…2006年11月20日生 ♂

kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。