-->
joyとjoyパパのリハビリ日記
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
22:17:57
前回のリーダーウォーク初級編の続編で、今回は『脚側歩行に近付こう』です(^-^)/
前回お話したリードを引っ張らなく散歩できるようになろうと平行して行っていくトレーニングですo(^▽^)o
まずは隣を歩かせることよりも『主と一緒に歩くと楽しい!!』と思わせる事が目的です
これは少し広い公園等で行います

step1
まずは犬と向き合う形になり、おやつをちらつかせながら犬を誘導しながら人間は後ろ向きに歩きます
この時にあんまりじらさずに追いついたらあげるように最初は行って下さい
そして徐々に2回に追いついたら1回あげる、3回追いついたらあげると間隔を広げていって下さい
そして向き合った状態なら喜んでついてくるようになればほぼ成功です
うまくいったらその都度沢山褒めてあげて下さい
step2
最初向き合った状態から正面を向いて犬の目を見ながら普通に歩き始め、左手にオヤツをちらつかせながら歩きます
少々飛びつきながらついてくるかもしれませんが気にせず歩きます
この時アイコンタクトを忘れないように行いながら歩いて下さい
歩きながら目があったらオヤツをあげるというように行います
犬の方を見る回数を徐々に減らしながら行っていき、オヤツなしで50歩ぐらい歩いて止まった際に犬と目が合えばほぼ完了ですo(^-^)o

これらを公園で行ってもらう必要性はまず第一に安全性、それに誘惑の少ない屋外の環境である必要があります
公園で出来たからといって、散歩の時に道路ですぐに出来る訳ではありません
上記のような訓練を反復して行うことで、一緒について歩けば楽しいのだと理解させていくことを刷り込んでいきます
そうすることにより前回のリーダーウォーク散歩編のトレーニングの入り方も格段に変わってきますし、次に進んでいく服従トレーニングやリーダーウォーク中級編へのステップとなりますo(^-^)o
リーダーウォークは飼い主の根気が一番重要です
うまく行かないからと途中で諦めないで地道に続けていって下さい
そして少しでもできるようになったら、散歩中でも沢山褒めてあげて下さい
褒められることが犬にとっては一番気持ちがよいものなので、精神的にも安定した良いわんこになってくれます(*^-^)b

トレーニングの初期段階は、ハンドラーの地道な努力以外のなにものでもありません
毎日の散歩でも少しずつ行ってみてくださいo(_ _*)o
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://08052837683.blog104.fc2.com/tb.php/11-86e807e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

joyパパ

Author:joyパパ
joy…2006年11月20日生 ♂

kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。