-->
joyとjoyパパのリハビリ日記
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
13:04:38
200706300407062
20070630040706
20070630040705
20070630040704
前回は張り合わせまで書いていきましたが、今回はそれを縫い合わせて金具の取り付けまでと書いていきますo(^▽^)o

実際ここまでできれば9割以上できたも同然ですんで、一番肝心な制作過程かもしれませんね(*^-^)b


縫い合わせ

今回はあくまで初級編ということで手作業で行うために糸縫いは行わず、皮紐を使って縫い合わせて行きたいと思います(・ω・)/

写真のポンチで穴をあけているのがあるかと思いますが、これは縫い穴を空けている状況です
布の縫製やミシン縫いと違って、皮を手縫いする際には必ず下穴を空けなければなりません
この間隔は大体使う皮紐の幅一本分と考えてください
それ以下だと強度的に弱くなってしまうため、一定間隔になるようにきちんと測りながら行いましょう

今回は2分(約7mm弱です)間隔で1分の穴をあけていきます

そして縫いつけですが、両端に先に金具(Dリング、今回はOリング)を入れてから折り返し、折り返し部分も一緒に縫い合わせていきます

縫い合わせ方は今回のように皮紐を使う場合は、装飾的な意味合いや縁取りのためにまつり縫いをしていくように縫い合わせていきます

この際に皮紐がよれてしまったりすると、切れやすくなったりする原因になりますので丁寧に行いましょう


30cm程の両面の縫製ですが時間は意外と長くかかりまして、穴空けから縫い合わせまでに大体3時間ぐらいかかります

穴空けの行程と縫い合わせは分けて行った方がよいかもしれませんね(*^-^)b
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
12:37:52
忙しさと体調不良により更新が遅れまくっておりまして申し訳ありません…m(_ _)m

派手に転んだ時の痛みはだいぶ軽くはなりましたが、いかんせん持病の方が辛い状況であります(-o-;)


いよいよ明日7月1日はJRT倶楽部(まだ仮称ですが…)の発足式ですo(^▽^)o

…が、お天気が心配ですねぇ…(^_^;)

予報では曇のち雨で確率は午前50の午後50(^o^;)

ジャックのギャンブラー気質を表すかのようなこの雲行き…(´∀`)

まぁ彼等に雨ってことは関係ありませんが、立会人の方々の足取りに影響がないか心配ですね…(^-^;)

もしこのブログをご覧の方で、明日お時間の都合がよろしければ飛び入りでも大歓迎ですのでご参加いただければ嬉しいですo(^▽^)o



また肝心のJRTの頭数ですが、ボズ隊長や黄色いパンダさんの積極的な働きかけによりまして、最初はJRT4ワンからの始まりだったのですが、なんと7ワン集まれるかもしれないことになりましたo(^▽^)o

お二人のご尽力に本当に感謝の気持ちでいっぱいですm(_ _)m


こちらのJRT生息調査状況ですが、今日まで全く成果なしだったのですが、今朝ロンチャンママさんから有力な情報をゲットしました(^O^)/

なんと昨晩(6/29午後9時頃)街中を散歩させているジャックラッセル君を発見されたそうです(*^-^)b
お名前はジャック君(♂1歳未満)とまでしかわかりませんでしたが、とにかくまだ佐世保にはいることがわかりましたo(^▽^)o

まだまだ探す余地はありそうです(・ω・)/

隊長に後れをとらないように頑張って再調査せねばと思います(*^-^)b

ロンチャンママさんありがとうございましたo(_ _*)o



…独り言…

やっぱりステッカーって作りたい…(^~^)
でも作り方がわからない…(^_^;)
パソコンのプリンタでできるもんなのか…
それともやっぱりプロにたのまにゃできんことなんか…(^_^;)

その辺の調査もやらねばねぇ(・ω・)/
kirakira
kirakira
2007
06/26
01:03:33
先程(6月26日0時40分頃)ボズ隊長(JRTサクラパパ)と電話にてお話しました結果、皆さんの御都合等を考慮して急遽ではありますが、日程が決定致しました(≧▽≦)ゞ

予定より1週間早めまして…

日時:7月1日(日)
   午後2時頃より
場所:ドッグランヒルズ
雨天強行(笑)!!

と決まりました(*^-^)b

誠に急すぎるかとは思いますが、JRTオーナーさん方々の日程調整を考えていくと来月に成りかねないので、急すぎるかとは思いますが今週末の日曜に設定させていただきましたm(_ _)m


また、JRT倶楽部発足に向けましてできるだけ沢山の方に立会人になっていただきたいと思っておりますo(^-^)o

つきまして、このブログをご覧になっていらっしゃる方の多くにご出席いただければ幸いです(#^-^#)


駐車場の整理など含めまして人数の把握がしやすくなりますので、できましたらコメントとして参加の意向を残していただければ幸いですm(_ _)m

急な発表となりましたが、沢山の方のご参加を心よりお待ちしておりますo(_ _*)o
kirakira
kirakira
19:55:23
以前より金太郎パパの焚き付けや援助によりまして、『大村ワン湾ジャック日和』のボズビーさん(サクラパパ)と『あしながぼうや』のスネさんと自分とで『JRT倶楽部』を創設しようというお話がありました

そして今回また金太郎パパに紹介していただいて新たにボブ君とボブパパとボブママ(娘さんらしいです)も加わっていただけるかもしれなくなりました~o(^▽^)o

これによりまして、まだ3ワンだけだったのですが、ついに4ワンに!!

こりゃ対面も兼ねて発足式を行わなきゃならんでしょうと思いまして、ボズさんとスネさんとボブパパさん、そして金太郎パパさんのご都合が良ければ、来月の第2日曜日(7月8日)の午後2時ぐらいから発足式を兼ねました親睦会をしたいと思うのですがいかがでしょうか??

もしこのブログをご覧になってらっしゃる方々もご都合良ければ参加していただいて、立会人としてプチオフ会みたいになれたら嬉しいですo(^▽^)o

できましたら参加のご意向をコメントに残していただければ幸いです

また詳しい場所や時間が決まりましたらまた事前にUPさせていただきます

沢山の方とワンちゃんのご参加をお待ちしておりますm(_ _)m
kirakira
kirakira
14:45:42
前回の続きになりますが、犬との間にある関係を『適度な無関心と関係の簡素化』と『位置関係による主従関係』と2つ挙げましたが、今回は『適度な無関心と関係の簡素化』についてお話していきます


これは単純に言えばベタベタしちゃいかんっちゅうことですが、なぜそのようにしなければならないのか??をまずお話します
これは信頼関係ができている状態が前提となりますが、その時の犬との距離が近すぎる場合や主が必要以上に犬に干渉している場合などは、良いように思えますけども犬の自立心の損失や地位認識の誤解を生む事になりかねません
実際このベタベタが続いてしまった場合に分離不安症になるケースも多く、ひどい子になるとトイレに行く5分程度姿が見えなくなるだけで吠え続けたりお漏らししてしまったりします
分離不安とは立派な犬の精神的な病気です

また地位認識の誤解とは、通常犬の群はαを先頭に行動するので他の犬はそれに従い動きます
よって犬自身の要求を通せるのはαのみとなり、部下の犬達はαの決断や犬のルールに従います

これを人間との生活において何を意味するかと言いますと、犬に常に気が向いていると人間は無意識に犬のやりたい事に従ってしまう形になり、犬の注目は主よりも先に好奇心の矛先に向いてしまいます

これでは犬の心理的には
思うままに周りが動く→ルールは自分にある→自分がこの群のαである
という間違った認識になりかねません

この際の解決法として適度な無関心となるのです
犬と一緒にいる生活の内の半分で愛情を集中して表現し、それ以外の半分は犬へ向ける気持ちを抑えていくようにします

この無関心な時間を作ることにより、犬が主に向ける集中力が上がり、指示に対して聞こうとする姿勢が強くなります
また、この向き合う際の犬側の要求(抱っこやオヤツ等)は涙をのんで聞き入れず人間主導で行って下さい
また余談ではありますが、抱き上げるの際正面からではなく背中側から抱き上げるようにすると力関係による位置関係の認識を植え付ける事ができます

このような生活にすることで犬と共に生活をする上で犬と人との間に一線を引くことができ、お互いがお互いの生活を尊重できるようになります

これはα化させてしまうような環境を排除できますし、なにより自立心を生み出すために対内的なストレスを犬が感じなくなってきますので精神的に安定した子になります

次回は『位置関係と主従関係』をお話します
kirakira
kirakira
14:34:48
200706211837072
20070621183707
20070621183706
香港映画のエンディングって大体NGシーンだったりしますよね(^O^)??

その時にスタントさんとかが倒される時とかに空中で真横になって

『バシッ!!ビタァ!!』

って感じに叩きつけられてかなり痛そうにしてしてますよね…(^o^;)

体感しちゃいましたよ…
しかも今日の朝6時に…(-o-;)

いつも通りに散歩に出かけて、天気の崩れ具合もあるし山ルートに入ろうか悩みながら歩いていましたら、丁度天気予報メールが届いたんです(*^-^)b

山は崩れやすそうやなぁって思って携帯に集中してまして、ポケットにしまおうとしたその時!!

足元を見ると雨に濡れたグレーチング(網の溝蓋)を発見!!

しかもここは12%以上の急な坂道∑( ̄口 ̄)!!

気づいた時には既に遅く、左足はグレーチングの上に乗ってました…

次の瞬間まさに香港映画で蹴りをうけてクルッて回って倒れる人のように体は一瞬で地面と平行に…ヽ(゜▽、゜)ノ

joyは右横にいるから体を捻らないと~!!
って何故か一瞬考えて、見事に左受け身の体勢になりました…(-_☆)
真面目に柔道の授業やってて良かった…(^o^;)
ありがとう!!岡幹夫先生!!

でも受け身取ったまでは良かったんですが、そのまま腕に全体重がドーンと乗ってきました…(*´Д`)=з

いやぁ時間にして2秒もないような時に色んなドラマが生まれるんですねぇ…┐(´ー`)┌

こりゃ折れるかも!?
って思ったけど、無事強烈な打撲だけですみました(・ω・)/

でも5分ぐらいは動けなくってうずくまってました…(^_^;)

いやぁ雨の日って怖いですねぇ…
(^o^)v-~~~

そんなこともあり、山散歩のやる気も失せてしまい、街散歩に切り替えました(^_^;)

そしたら降っていなかった雨がいきなり降ってきまして泣きっ面に蜂状態…(-з-)

もうどうにでもなれって感じで、joyと帰り際に水たまりで遊んできました(^o^;)

帰って運勢チェックしたら見事最下位…
(((゜д゜;)))

しかも☆無しの最下位…(・_・)

なにやってもダメな日だったんだねぇ…(^o^;)
kirakira
kirakira
13:26:48
前回の俺様犬の育て方の後半にありましたが、
『犬が寝ているから人が避ける、気を使う』
というような甘やかしや変な気遣いは俺様犬の助長の最大の要因となります
今回お話するのは『犬とのスタンス・向き合い方』について自分の経験からお話します

以前自分が熊本に居た頃に受けた相談で、飼い主への要求吠えが酷くエスカレートすると足下にかみついてくるというのがありました
それで3日間預かり問題行動を治していこうとしたのですが、預けられて約2時間ぐらいはワガママ放題の大変な犬だなぁって感じました
ですが、慣れてくるとしっかりとアイコンタクトできますし要求吠えどころかすごく大人しく、しっかりと指示に従うんです…(^_^;)
約束通り3日間預かったのですが、その間にその子はマテの指示に4時間以上も応えるような優等生になりました
これはただ躾してなかったのかな??って思って返しましてみましたら、また数日後に電話が…(^o^;)
『全然変わらないんですけど…』
とのことでした(´∀`)
こりゃ完全に飼い主が舐められてるなと思い、生活の様子をビデオで撮影してもらいました
すると案の定!!
お犬様生活を送っていたのです(-o-;)
溺愛するのはわかりますし、犬を家族として大事にしているのは十分伝わってきたのですが、そのつきあい方に問題がありました(^o^;)
当然前回お話した俺様犬の育て方は実践されていましたし、それに加えて犬に対して気を遣い過ぎていました
見方によっては犬の下僕や奴隷のような感じです(^_^;)
しかも犬との距離感が近すぎて、常に意識が犬に向けられているような感じでした
これでは躾や訓練も聞き入れてくれるはずもありません
ではどのようにして治っていったのか??
これは俺様犬の育て方をしないようにさせるのと、大きく3つの事を約束してもらいました

1.生活の4割は犬に無関心な時を作る
無関心な時に近づいてきても要求吠えしても一切無視し距離を置く

2.犬に対して発する単語は2つまで
グダグダと語りかけたりせず、目を見させて指示や警告のみを話す

3.決して床面以外に座らせない
ソファー等に座ってきてもすぐ降ろすようにする

この約束事と反俺様犬生活により見事1ヶ月でうちに預けられた時のような優等生になりました

これは犬との生活における原則の『適度な無関心と関係の簡素化』と『位置関係による主従関係』に従ったものです

つづく
kirakira
kirakira
15:58:28
200706202001062
20070620200106
20070620200105
20070620200104
今回からの新シリーズ(^O^)/
カラー(ハーフチョーク)を作っていく課程を断片的ではありますが書いていきたいと思います

最近じゃやる人もかなり少なくなってきた革細工…
おかげで材料や道具を揃えるのもなかなか難しいです…
ですのでまずカラー作りに最低限必要な材料や道具を紹介していきたいと思います

材料

いうまでもありませんが革が必要です
色々と種類はありますが、カラーを作るのであればなるべく厚めのものを選んで下さい
今回写真に乗せています革は牛革と、何やら焦げ茶に写っているのは古いバッグで、昔サックスが入っていた厚革製のキャリーケースです
表面には牛革、裏面に貼り付ける用で中古の厚革を使います
厚手のものがあれば両方新品を使っても構いませんが、今回のように表面が中厚の牛革の場合、伸縮や強度を考えると古い厚手の革があったほうが良いかと思います

道具

ハンマー
ポンチ
カッター(片刃のもの)
定規(長めのもの)

ハンマーは木製のものが良いかと思われます

ポンチとは、穴をあける際に使うもので穴の大きさに合わせて色々あります
今回のポンチの直径は約4mmで、縫い合わせる糸やカシメの大きさに合わせます

カッターはなるべく刃の幅が広い物を使い、片刃の物が押し切る際にきれいに切れます

定規は長めのなるべくなら30cm以上で金属製のが良いかと思います

これら上記の道具は百円均一にも売ってあります


消耗品

接着剤
カシメ
革紐、革糸

接着剤は木用かあれば革用をお使い下さい
金属用だと曲がった際に接着効果がなくなります

カシメとは裏と表から打ち込むことにより端と端や折れ点などの接着・縫製の強化をとります
だいたい一袋20セット入りで300円前後で売ってあります

革紐は一枚の革を5mm幅に切ったものでも構いませんが、市販の物はボビン1本で約千円だったと思います
今回は装飾も兼ねますのでなめしの物を使います

写真は革と道具、革の裁断、貼り合わせの状況です

道具は祖母の代から使っていますので、かなり年季が入っていますが一応上記の道具です(^_^;)

下に写っている革が表面用の革で、切る際はケガキ等で下書きした線の上を押し切るように切ります
なかなか真っ直ぐには切れませんので慎重に行って下さい

次に貼り合わせは化粧面の裏同士を両方に接着剤をつけて貼り合わせ重石を乗せて一昼夜乾燥させます
kirakira
kirakira
12:22:31
いやぁ梅雨ですなぁ(^o^;)
毎日お空と相談しながら散歩になっとります(-.-;)

ですがうちのjoy吉さん…
雨が大好きになっちゃったみたいです(^_^;)

水たまりを見つけたらどこだろうと飛び込み、公園やグランドにある巨大な水たまりには加速をつけてヘッドスライディング…(-o-;)
しかも1回や2回なんてもんやないです…
ほっとけば30分ぐらいずぅっとやってます(-з-)

真っ白なはずの体は柴犬並に茶色になり、顔までも茶と黒の斑の犬に…

泥水も拍子で飲んじゃってここんとこ下痢気味だし…(-.-;)

帰ったら整腸剤飲ませてお風呂の繰り返しの日々でございます(*´Д`)=з

こうなったら海で泳がせるのが楽しみになってきますねo(^▽^)o





ここんとこ連日でパパ自身が体調ノックダウン状態と、久々の革作りのデザインに更新サボっておりました(´∀`)

パンダさんとこのジュリちゃん用はデザインは大体決まってはいるんですが、いまいち気に入った金物が見つからずに金物屋をハシゴする毎日です┐(´ー`)┌
女の子だからエレガントに仕上げたいんで、細目のステン製を探してます
最終手段は船具屋さん!!


革なんですが、金太郎パパが紹介してくれた靴工房に端切れがあるとの情報で早速見に行ってみましたら、夏用のミュールやパンプス用に使われる薄手の柔らかい革が多数置いてありました(^O^)/
色も何色かありましたし、秋冬前とかのブーツの製作時期だと厚手の革も手に入りそうな感じでした(^O^)/

とりあえずジュリちゃん用の黄色い革もありましたが、貼り合わせには不向きのなめし革だったんで手持ちの生成の革を着色して使うことにします(^O^)/
金太郎パパありがとうございます
kirakira
kirakira
13:30:28
前回はどうやったら俺様犬の人格(犬だから犬格??)は作られるのかをお話しましたが、今回はその対処法と向き合い方です
別に番犬だから必要ないと思われるのであれば良いのですが、犬の気持ち的なストレスを考えますと少なからずα化だけは治してあげた方が良いかと思います…


食事
これは必ず人間の後にさせてください
食事の順序は地位の序列と犬は理解します
地位的に上であらねばならない人間が犬へ先に餌を与えた場合、犬は犬≧人と解釈してしまいがちになります

『食べる場所が違うから別にいいんじゃない??』
って思われる方もいらっしゃるでしょうが、そこは犬をなめちゃいけません(^_^;)
食べた前と後では、主から漂う臭いの違いを犬は明確にわかります

また、食事を常にとれるような状況もあまりよくありません
食による地位認識が薄れていきますし、なにより健康衛生上良くありません

また、食事の際に近づいたら唸ったり噛みつこうとしたりするような場合、これは実質的な信頼関係が損なわれている場合があります
もちろん信頼関係はできていても、食いしん坊の子とかも似たような行動は取りますが…(^_^;)
食事中にふれたり器を動かそうとして唸ったりする場合、基本的に犬は嫌がる行動なんですが従わせることは可能です
食事を取らせる時に器を手に持って与えたり、手渡しで食べさせたりするようにすれば基本的には唸りや近付くと威嚇するようなことはなくなってきます
これは食による位置関係の確立にも繋がります


散歩

これは以前お話したリーダーウォークの実践に尽きるのですが、散歩中のマーキングの回避で守備本能を薄めていき、攻撃的な性格の緩和と地位の認識ができます
基本的に飼い犬に縄張りは必要ありません
それに縄張りを主張できるのは群のα(ボス)のみです
よってマーキングはさせる必要はないんです
必要なトイレの最低数約3回ぐらいは場所を決めておしっこをさせれば、後はしつこく嗅ごうが引っ張ろうが強制的にスルーさせていきます
そうすることにより権威主張もしなくなってきますし、防衛的な吠え癖も軽減されてきます


また散歩のルートは主が決め進路変更などは主を先頭に行って下さい
犬の群の行動の先頭を行き進路を決定するのはαです
これを人との散歩の際も同じですので主をαとして散歩していくわけですから、犬に決定権をもたせてはいけません

次回は今回の続きを書いていきます
kirakira
kirakira
プロフィール

joyパパ

Author:joyパパ
joy…2006年11月20日生 ♂

kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。